シール・ステッカー印刷、ラベル印刷、特殊印刷などを企画から制作まで、何でもご相談ください。

印刷方法

シール片山では使用目的や用途に合わせ、最適の印刷方法をご提案します。イメージどおりの印刷ができない、色がすぐ消えてしまうなどの問題は、印刷方法の改善で解決できることがほとんどです。

シルクスクリーン

紙はもちろんのこと、プラスチックや金属・布などにも印刷することができます。屋外使用などでの耐候性をもたせたい場合にも威力を発揮します。


オフセット印刷(平版印刷)

インクが水に反発する性質を利用した印刷です。細かい文字や線、グラデーションがきれいに印刷出来ます

 

凸版印刷
平版シールと同じ凸版を使用します。 凸版は円柱状の胴に貼り付けて転がすように印刷します。ベタものの印刷がきれいに印刷できます。


※当社では、凸版による裏面・糊面印刷が可能です。


インクジェット

印刷用の版を作成することなく、データから直接印刷します。オンデマンドで出力しますのでさまざまな小ロット品に対応します。


※当社ではUV機を導入しており素材を選ぶことなく、白・メジューム印刷ができます。


 

インクリボン

ラベルプリンタを使用した印字方法です。データから直接印刷しますので、版は不要です。ナンバリングやバーコードなど小ロット・可変内容の印刷に便利です。

株式会社シール片山
〒386-0032
長野県上田市諏訪形1712-1
TEL.0268-22-4686
FAX.0268-25-3917
info@s-katayama.com

シール片山はアルティスタ東御を応援しております

UL認定・L-10認定
ラベル許可工場
当社の品質マネイジメントシステム登録範囲はシール印刷製品(シール・ラベル等)の設計・開発及び製造についてISO9001の認証を取得しています。